ようこそワンピースを愛するブログへ(*⌒∇⌒*)♪       皆様のワンピースへの感性が試されるぞョd( ̄◇ ̄)b      合言葉は「それでも愛そう」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

改めて仙台が好き

皆さんお久しぶりです。唐突ですが、今回の地震で私は命が助かりました。

個人情報なんであんまり詳しく住所はいえないんですが、

若林区に住んで居りますので、自宅は大変な被害を受けました。

地震当時は、会社におりました。

2時46分。

ガタガタとロッカーが揺れ始めてから、数分で会社の階段が崩壊。

慌てて非常階段から逃げましたが、余震は収まる気配がなく、ただ、ただ、会社を見ていました。

「津波が来るから高いところに行け!!!」

誰かが叫んだ時、皆が思ったり、口にした言葉。

「ここまで来るわけないじゃんね。」

自分の車を移動しようと駐車場へゆっくり向かう途中、地が裂ける様な、とてつもなく低い轟音がしました。

恐ろしくてその場に座り込んでしまいました。

津波の音だと気付いた時は、腰が抜けるとはまったく違い、足にだけ力が入らなくなりました。

とっさに胸に付けていた会社のバッジを取って、針先を太腿に2,3度突き刺してから、やっと痛みで動き、

ヒールを脱いで走って、走って、走り抜いて、自分の駐車場につきました。

そのままトップスピードで林や田んぼを突き進みました。

その間に津波をバックミラーで薄っすら感じましたが、前しか見ていませんでした。

数キロ離れてからやっと、後ろを振り返りました。

頭が真っ白にではなく、絶望感で、真っ黒になるという表現が正確かもしれません。

ワンピースで見たような瓦礫の山とは、全然違いました。

でも、何処かで見たことのあるような光景。

幼いころにみた、仙台空襲後の写真・・・そのまんまでした。

命があれば、皆が未来がある と思えるにはまだまだ時間がかかるのが現実です。

暗いニュースが続き、おんなじニュースばかり・・・被災地以外の方は、

「正直、暗くなるからみたくない・・・」という気持ちでしょうね。

でも、ぜひ、目を背けずに被災者の目をみてください。

日々、目つきが変わってきているその目を、強くたくましい目を、温かく見守って下さい。

私たちも隻眼の伊達の殿様のように、大きなハンディを乗り越えてみせますから。

そして仙台人は、他人の幸せや喜びを妬むような人はただの一人もいません。

そこまで落ちぶれておりません。

そんなに卑屈な精神の人間は一人として仙台にいません。

だから、どうか被災地以外のみなさんは日々、我慢しないで大きな声で笑い、嬉しい時は大いに喜んで下さい。

早く皆さんの幸せに追いつきますから。

だから、このブログを読んだ皆さんへ、仙台の人間として、一被災者としてお願いがあります。

募金や義援金、物資の援助も大変嬉しく、喜ばしく思っておりますが、今後してほしいこと。

絶対に仙台は復旧します、否、復興いたします。

海、山、川、街並みや食べ物、・・・そして人間もすべてが美しいので、

皆さんの人生の大事な時間を、いつの日か・・・仙台で過ごしてね。

 


たくさんの知り合いが未だに行方不明ですが、何処かで寒さを凌いでいることを祈ります。
スポンサーサイト

コメント

お久しぶりです( ・∀・)ノ

此方は埼玉に住んでいるので直接的な被害はほぼ皆無なので被災地の方の大変さ、辛さは分かりませんが

募金などで最大限支援していきたいと思います

でわでわノシ
ご無事が、うれしくてたまらないのです。
でも、記事を拝見したらもう、泣けて泣けてたまらないのです。
どうしてナオネコさんばかりがつらい目に合わなくてはいけないのでしょう。

本当に、こわかったでしょう。
ご家族のみなさまはご無事ですか。

私たち誰も、震災のニュースを
「暗くていやだ」
なんて思っておりません。
ただただ無事を、祈っておりました。

ちゃんと見ていますから、
ずっと見ていますから、
こちらのことなど何も、気にかけなくて良いのです。

ナオネコさん、無理はしなくていいんだよ。
伝えたいことがあったらいつでも、
泣きたくなったらいつでも。
ナオネコさんと、仙台の皆様が、
本当に強くて優しいこと、わかっています。
だけど、どうかゆっくりしてください。
こころもからだも、休めてあげてください。

欲しいものはないですか。
足りないものとか、ないですか。

きっと仙台に伺います。約束します。
だから、安心していてくださいね。

よちえさんの所からお邪魔させていただき、初めてコメントさせていただきます。
初めてでこんなこと言うのおかしいかもですが、記事読ませて頂いてまず、思いました。生き延びて下さりありがとうございます。
私は関西人です。正直、辛いニュースに何度も目を背けたくなりました。
でも、今回の震災で被災された皆さんの苦しい顔、涙、ぶつけようのない怒り、そして自分だけじゃないから、守るものがあるからとたくましく前を向こうと頑張る笑顔を。3月11日を忘れません。
仙台、行ったことありませんが、いつか必ず行きます。
琉羽さん、はじめまして!

よちえさんのお友達が見に来てくれるなんて・・・光栄です☆

>生き延びて下さりありがとうございます。

だなんて・・・こちらこそありがとうございます。

そんな言葉を言える琉羽さんは、‘哀しい’という意味を理解できる方なんでしょうね。

> 仙台、行ったことありませんが、いつか必ず行きます。

私を含め、被災地の皆さんはなんのために頑張るのか?

自分のため??家族のため???それだけでは、立ち直れません。

仙台は、観光される皆さんや、仕事をされている皆さんの街なんです。

昔から住んでいる人間よりも、単身赴任の方や仕事でこちらに住んでいる方が大変多くおります。

だからこそ、そんな方たちがこの地を恐れて、離れて行ってしまうことがとても哀しい。

またみんなが戻ってきてくれると信じてるからこそ頑張れる!

琉羽さんのためにも頑張る☆
たけしゃん、お久しぶりです!

埼玉でしたか!!

被災者のみんなが、被災地の大変さなんか一生理解しない日 を望んでますよ☆

募金とかのニュースで涙が出るの・・・不思議な気持ち・・・

本当にありがとうございます。
よちえさん、ホントにありがとうございます☆

> ご無事が、うれしくてたまらないのです。
> 本当に、こわかったでしょう。

人の痛みを肌で感じてしまえるなんてぇ・・・じつは、よちえさんって覇気使えてるのでは?

感謝いたします。

> ご家族のみなさまはご無事ですか。

幸い、家に誰もおらず、家族はみな無事でした。

いたらと思うと・・・

> ナオネコさん、無理はしなくていいんだよ。
> 伝えたいことがあったらいつでも、
> 泣きたくなったらいつでも。

その暖かい言葉に泣けてきます。

でも、まだまだ涙を流す余裕がないのが現状です。

> 欲しいものはないですか。
> 足りないものとか、ないですか。

私個人よりも、物理的なものはまだまだ足りないと思います。

ガソリン、灯油、ミルク、おむつ、Tシャツなどの下着類・・・でも、一番は、ワンピが読みたいかなぁ。笑

それは冗談として、日本だけでなく、世界各国からの支援はビックリしますねぇ・・・

私の友達は、中国の北京にいるんだ。

昨日、仙台まで来てくれたの。

その時、中国のタクシーで空港まで行った時、タクシーの運転手が、

「お金なんかいらないから、日本に戻ったらそのお金、寄付しなさい」

って、言われたって。

体中から涙が溢れたって。私も涙が止まらなかった。

国や政府、思想、信条、常識は違うかもしれないけど、人間同士の思いやりはどこの国でも一緒だと思った。

こんな状況でも、いがみ合いのない世界が‘ワンピース’なのかもね☆

> きっと仙台に伺います。約束します。
> だから、安心していてくださいね。

絶対待ってますからねぇ。絶対来てね。
ナオさ~ん!!
ご無事で良かったです!

実際の様子は
テレビを通してでしか分からないので
とてもビックリしましたが
皆さん強い心で頑張ってるので
私も目を背けずに
出来る事をしていきたいと思います☆

応援してます~!!
ナオちゃん><
お久しぶりです!
そしてご無事で何よりですっ!!

わたし自身は何もなかったですけど
ニュースを見るたびほんとに怖くて
あんまりテレビ見てないときもありました…。

でもみんながんばってるんですよね!
仙台わたしも大好きな町です♪
だからまた元気な町になってください(^ω^)
微力ながらわたしもがんばりますっ!

ほんと無事でよかったです(;ω;)
まさきちゃんコメありがとう!

> ニュースを見るたびほんとに怖くて
> あんまりテレビ見てないときもありました…。

被災者としても具合が悪くなるニュースばかり・・・

だから、絶対見ろっていう強制じゃないからねぇ!!

頑張ってるぞ☆っていう報道に耳を傾けて下さいねぇ!

応援、本当にありがとうございます。
真稲ちゃん、ありがとぉぉぉ☆

ホントに怖かったわぁ・・・真稲ちゃんのイラスト見て頑張るねぇ♪

応援ありがとうねぇ!!
とにかく
とにかく
本当に無事で良かった

地震発生時
うちはバイトをしてました
バイト中歩いて
一瞬止まった時
頭がクラッとした感じがして
「あれっ!?うち倒れるかも…」
って思いました
でも、他のお店の人たちが話しだして
みんな一様に上を見ていました
うちも上を見て
初めて地震が起こったことを悟りました
でも
「どうせ、小さい地震だろう
いつものことだろう」
と思っていました
しかし
家に帰って
TVに映っていたのは
濁流に飲まれた家、車などの映像
まさか日本で起こっていることだとは思えませんでした
同じ国だとは思えませんでした
何でこんな状態・状況になっているのか
まったく理解できませんでした
何が起こっているのかわかりませんでした
ただTVを観て
「うわぁ…」
という声しか出ませんでした
それから
毎日特別報道番組に釘付けでした
毎日毎日
いや、数分ごとに増えていく
死者・行方不明者の数に
心を痛め
被災者の方々の話しに涙し
何もできない自分を情けなく
恥ずかしく思いました
デマにも騙されました
本当に自分が情けないです
なんて自分は無力なんだろう
ただそう考える毎日です
でも
ネガティブなことばかり考えている自分が
1番恥ずかしい
1番情けない
だから
毎日毎日明るい明日を目指して
必死に生きていこう
そう思っています

5月5日
LIVEが控えています
うちは歌で
聴いてくださっている方々に
少しでも明るい気持ちになってもらいたい
そう願いながら歌おう
と心に決めています
ド素人だけど
心を込めて
被災地の方々の幸せ
日本の幸せを
切に願いながら歌おうと思います
本当は
被災地の方々にも聴いてもらいたいですが
naoさんにも聴いてもらいたいけど…
でも
日本中に
世界中に届くように
一生懸命歌います

naoさん
うちはずっと
naoさんの友達だからね!!

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://naonekomajinz.blog135.fc2.com/tb.php/53-848faca0
<< ゚・:,。★\(^-^ )♪アリガトウ♪( ^-^)/★,。・:・゚ | TOP | ボア・ハンコック??? >>

☆ボア・ハンコック☆

わらわは・・・どこへでもゆきます。

☆カリファ☆

言っておくけど私はアレがあなただなんて思ってなかったわよ!!?

☆アルビダ☆

この海で一番美しいものは何だい?

☆サンジ☆

お前にできないことは俺がやる!俺にできないことはお前がやれ!!

☆ニコ・ロビン☆

歴史はまた繰り返すけど・・・人は過去には戻れない。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。