ようこそワンピースを愛するブログへ(*⌒∇⌒*)♪       皆様のワンピースへの感性が試されるぞョd( ̄◇ ̄)b      合言葉は「それでも愛そう」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海賊王ゴール・D・ロジャーの存在



みんなぁぁぁぁぁぁ お久しぶり~~

・・・てか、覚えてる人いるのかしら

最近は、忙しくて忙しくて・・・って、イイ訳なんてどうでもいいわよねぇ

では本日は、ナオネコマジンの豆知識講座

ナオネコマジン風に改めますと、

人に言いたいだけのマスターベーションコーナー


早速だけど、‘‘ゴールド・D・ロジャー’’ってな存在

ワンピースの世界では、‘海賊王’‘海賊の象徴’でしょうね

しかも、現実世界での海賊旗(基本的にドクロマーク)も、

「ジョリーロジャー」と呼ばれているらしいのよぉ

一般的な解釈としては、‘死の象徴’なんですって

まず初めの疑問

なぜ、「ジョリーロジャー」というのか

いろんな説があるらしいんだけど、

1 フランス語で血を意味する「ジョリー・ルージュ」

2 ”愉快な赤い奴”という意味の「ル・ジェリー・ルージュ」

3 ”悪魔”という意味の「オールド・ロジャー」


ここで、気になる単語・・・「ロジャー」「ルージュ」

どういう意味かはさておき

二人が惹かれあったという解釈もをしても、不思議じゃないでしょ

あとエース出産時に、血を流していた描写があったわよねぇ

それは「ルージュ」という言葉に‘血’という意味が込められているためだったのかもね

これを読んで納得のあなたは

なんでもワンピースの世界にあてはめちゃってる、

私と同じタイプのワンピースファン


そんなことはさておき、ここからここから

ナオネコマジンのワンピース探究心を侮るなかれ

たしかに、ジョリーロジャーがゴール・D・ロジャーの名前の由来っぽいわねぇ

でも、現実の世界で海賊王と呼ぶべき人物がいるとすれば、

それは バーソロミュー・ロバーツのこと

世界の海を縦横無尽に走り回り、海軍の艦隊でさえロバーツの旗を見ると逃げたしたらしい

そして、ウッズ・ロジャーズという探検家も、少しは影響を与えているのかも

ロジャーズは世界一周航海をしながら商戦を襲い続け(まんま海賊・・・

途方もない価値の財宝を持ち帰って、後にイギリスの総督として、海賊退治に乗り出す


まぁ、どっちに考えてもいいわよねぇ

そして、‘D’の部分

私の解釈は‘Destiny’

Destinyって何

という方に、解説&同意義語との違いについて

ちょっと嫌だろうけど英語の勉強

fateはdestinyとほぼ同義だが, destinyが時に望んだとおりの結果になるのに対し, fateはしばしば不本意な結末をさす。

fortuneは(幸)運・偶然が決定する未来. doomは不幸で悲惨な運命. lotは偶然に与えられた身分・境遇


でもねぇ、destinyは神から与えられた宿命,天命のこと。

つまり、‘運命’や‘天命’を背負った存在

「Dの意思」っていうのは、「神の意思」だと思うの


そして、もうひとつが・・・‘Dreamer’

解説なんかいらないだろうけど、‘D’の名がつくものは、みな夢追い人だもの

みなさんの解釈はいかがかしら

あぁぁぁ~、勝手な推測なんかじゃなくて、この謎が早く知りたぁ~い・・・と思った方、ポチッとよろしくねぇ


凡人の限界・・・

ご好評につき、‘天才甥っ子’シリーズ

書いてても面白いので、恒例になりそうな企画です

はじめての方

左にある★世界地図★から、

&だれでも愛そう& の「天才論!!!」をぜひご覧下さい


若干7歳 夢はマンガ家 

好きなワンピキャラは、シャクヤクという渋さ


好きな食べ物はと聞いたら、「ウコン茶」と元気よく、飲み物を答える逸材

将来有望な ポンコツ 天才作家をどうぞご覧あれ


※誤字、脱字は彼の表現です。天才故失礼仕ります。

タイトル「もしも海がめだったら」


もしも海がめだったら、ぼくは、まじめに海に出て、

世かい一しゅうのゴールをそうぞうします。

とちゅうに九かしょぐらいの休けいをして、

そして世かいを見ていきながら世かいいっしゅうをして、

おわったらこんどは、国の一つ一つをしらべるでしょう。

こんどは、このすなはまで休けいするばしょをきめたりできるし、

前はああいったから、こんどはこう行こうなどのよていがたてられます。

あなたは国のことをべんきょうしてますから、いけますが、ぼくはいけません。

だからいろんな国のことや国の大きさなどのべんきょうなどが、かんじんです。

いまからすこしでもべんきょうをすると、来来がたのしみです。

すると、友だちとべんきょうしてから海に出てじゆうにおよぎたいです。

さて、きょうは友だちなどとゲームをしていたいです。



もう凡人の私には理解が・・・

夢おちならぬ、想像オチというジャンルですかねぇ

出発地点で、想像しながら、立ち止まってる話しですから(笑)

なんせ、「ぼくはいけません」って言い切ったからねぇ

なぜ九ヶ所の休憩なのか

この砂浜って、どこ

てか、だれと話してんの


全部がオチへの伏線なのかも・・・って思ったら、投げっぱなしジャーマン的なオチ

最終的に、海ガメだってこと忘れてるし

まぁ、トモダチとゲームしたいのよねぇ

でも、勉強が大切なことをわかってるなんて、大人だわぁ

伯母ちゃんは、あなたの‘来来’‘ライライ’が楽しみだわさぁ

不覚にも笑ってしまったあなた・・・



どっちか好きなタイプのナミをクリックせよ


ワンピース 18話

タイトル 海賊‘道化のバギー’ 

 ルフィ「赤髪って・・・!?シャンクスの事か!?知ってんのかお前!!」 

 素直に聞いちゃうルフィ

 敵があたりまえのように教えてくれると思ってるルフィ

 バギー「てめぇが知りてェモンをわざわざ教えてやるほど おれはイイ人じゃねぇぞ」 

 そりゃそうだぁ

 ルフィ「じゃあ 力ずくで聞いてやる」

 このセリフ・・・正直、どっちかというと、やられ役のセリフよねぇ 

 でも勝った時には、正義にできる 強い言葉

 ワンピースの魅力って、個々のキャラクターが持つセリフの、‘驚きの振れ幅’のちょうど良さ

 そして何より、毎回、1巻から読み始めると、

 セリフが全然違う言葉に聞こえるのが、ワンピース

 なんかそう考えると、彼らが言ってた言葉を思い出すわぁ・・・

クロコダイル「理想ってのは実力の伴う奴だけが口に出来る現実なんだ」

 ドフラミンゴ「海賊が悪??海軍が正義?? そんなものはいくらでも塗り替えられてきた・・正義は勝つって!?そりゃぁそうだろ 勝者だけが正義だ!!」

 ティーチ「やめときな正義だ悪だと口にするのは!この世のどこを探しても答えはねぇだろ くだらねェ!」

 クロコの言葉は、共感できる人と、つらく聞こえる人にわかれると思うのぉ

 共感できた人は、とても心が強くて、まっすぐに道を突き進んでるかっこいい人

 つらく聞こえたあなた・・・現状に納得していない、みえない不安を抱いてる人だと思う

 でも、私は思うの

 今の自分や現実にもどかしさを持ってる人間は、必ず変われるって。

 ニューカマーの私が、今の私になる前は、クロコのこの言葉が、恐怖に感じた

 でも、人間は理想を捨てれない だから、現実に怯えるのよねぇ

 結局、自分を信じるしかないのよね・・・ちょっと偉そうでゴメンね

 ドフラには、ごもっともです それがこの世の真実だと思います

 ちょっとまじめな話。

 少々長くなるから、歴史が嫌いな人は、スッ飛ばしてねぇ
 
 1939年9月1日、ドイツ軍がポーランドへ侵攻したことが第二次世界大戦の始まり。

 そして、日本が真珠湾攻撃を行って、ソ連を除く連合国に宣戦布告。

 日本は戦争をしていたんですよねぇ。

 当時は「国のために死ぬことが最も尊い」を教えられて、それが真実だった世の中。

 でも、8月6日に広島市への原子爆弾投下。

 次いで8月9日に長崎市への原子爆弾投下。
 
 投下直後に死亡した十数万人にあわせ、その後の放射能汚染などで20万人以上の死亡者。

 いまだに被爆者は数えきれない。

 ・・・学校のテストなんかは忘れてもいいけど、この日は忘れてはダメよぉ。

 原爆投下によってアメリカが日本に行った戦時改革のせいで

 いろんな真実は覆されて、「思想」を改革する教育

 今の世界は、戦争を乗り越えた先進国と呼ばれる国々が牛耳ってるのよぉ。

 「国際協調」「世界平和」を訴えてる。

 でも、その国のほとんどが核を保有してて、お互いに抑制しあってるのよぉ。
 
 そんな中、未だ内紛などを繰り返す国々は、日々を生きてる。

 この世の中は勝利した者の論理だけが真実で、力を持つ者は絶対の存在。

 そして現実は、ティーチのセリフが答え。

 けど、ルフィの答えは違う。

 ルフィ「支配なんかしねェよ。この海で一番自由な奴が海賊王だ!!!」 

 人と人を繋いでいくマンガ。‘人繋ぎの大財宝’、「ワンピース」


 ・・・・・・・・・・・・・・・ 

てか、18話と関係ないじゃん

と思った、そこのあなた

 同感

 なんで急に語りだしたのかしらもう、バギーなんか忘れてたわぁ・・・どれどれ・・・

 これだオススメシーン決めた
 
 バギー「ゴムでも刃物は はね返せまい」

 この言葉で、バギーが、戦闘に必要な‘洞察力と思考力の持ち主’であり、「戦闘のプロ」である事がわかるシーン

 さすが‘海賊王のクルーだった人’


ちょっとご無沙汰♪

 お久しぶりぃ~~~

 具合悪かったけど・・・なんとか生きてたわぁよ 

 3,4日前から、サンジちゃんぐらい鼻血止まらなくて・・・

 してさぁ、お化粧バッチリで病院行ったの

 そしてら、いつもの先生いなくてロブ・ルッチっぽいイケメンの先生

 先生「子宮筋腫かもしれないね・・・ちょっと見てみようか?」
 
 わたし「えっ!!!私、ニューカマーですけど・・・」

 先生「?????」
 
 困惑してる 人見知りだから、うまく話せなくて思わずまじめな顔で

 わたし「あっ、ただのオカマです」
 
 ・・・顔から火が出るほど恥ずかしかった

ただのおかま’って・・・意味不よねぇ(笑)


 まぁ、‘ただの貧血’で入院しただけでしたぁ

 心配してくれた方に感謝

 

 感謝ついでに、ご紹介

 私の大好きなブロとも、omaru画伯が描いてくれたの

 まるでエースが蘇えってきた作品 

 血と汗の感動作を、是非クリック
 
 復活したのでぇ、早速感想書こっ

 

天才論!!!

いきなりですが、天才とは、どんな人ですか誰ですか天才って何ですか


みんなそれぞれで、答えはないと思うの

なぜなら、自分がその人を尊敬できたり、感動させられたりすれば、その人を天才だと思うから

オダッチの構想力や発想にはいつも驚かされていますが

最初から、天才じゃないはず・・・

彼だって、センスだけじゃなく、もちろんたくさんの努力をされているのでしょうねぇ

そんなこととは、ちょっと話がずれますが、私の甥っ子が、将来なりたい職業がマンガ家なのよぉ

・・・それが、まだ7歳

彼は、とても勉強ができるタイプではないんだけどユニークな発想の持ち主なのよ

この前小学校の道徳で、「詩を書く」という授業があったそうなの

今回は、その時の「詩」をご紹介するわねぇ


「けんか」

ぼくはいっつもおにいちゃんとけんかしている。

おかあさんが、でんわをしているというのに。

ぼくとおねぇちゃんはけんかをしているんです。


・・・なんか、すごいでしょオチが読めたある意味、オチが神がかりでしょ

とっても意味不明なぁ、詩がたまんなく好きなのよ

ホント、子供はおもしろい

まだまだ、あるわ

「ししざりゅう星ぐん」

今年はししざりゅう星ぐんが来る年だ。

ぼくはハレーすい星が見たい

今年のししざりゅう星ぐんとか見られないかわり

ハレーすい星をみたい

けれど、ぼくはぼうえんきょうをもっていない


・・・彼はやっぱりすごいわぁ

よく、この最後の1行で完結できるわよねぇ

買ってあげたくなるわぁ・・・

とっても、哀愁があるというか、‘ハレーすい星をみたい’って気持ちが伝わってくるのよぉ

な・の・に、タイトルは「ししざりゅう星ぐん」・・・深いわぁ

最後に、ぜひ読んでって・・・夏休みの日記

※彼の感性を一番大事に考えた結果、誤字も脱字も彼の表現として、とらえてね

8月10日(日曜日)

きょう、このまえお父さんとどうぶつえんに行きました。

おかあさんはすきです。

そのときです。パンダはいませんでした。

わたしが、つかれてしまったので、すると、おとうさんが のみもののようなもの をくれたので、

すると、おうちへかえりました。

すると、そのあとキリンを見に行きました。みどりいろがありました。

キリンはとてもかわいかたので、するとおさるさんはくさかった。

パンダはいませんでした。すると、のみもののようなもの をのんでいると、

そのあとおうちへかえりました。すると、おうちにかえったら、ぞっとしました。

すると、わたしはねていました。こんどわたしもどうぶえんに行きたいです。


天才作家あらわる

このイリュージョン日記っぷり・・・末恐ろしい子よねぇ

てかねぇ、この子確かに、今の口癖が「すると」なのよ

そんで何?‘のみもののようなもの’って

そもそも、「きょう」なのか「このまえ」なのかすら不明

そして、パンダいないの強調キリンのみどりって一体

なぞは深まるばかり・・・

はじめは、大爆笑で読んでたんだけど、このオチ読んだ時、私がゾッとしちゃった

妙なパラレルワールドな世界観で引きこまれて、最後には 幽体離脱?夢?? なのかわかんない

きみは、いつおうちに帰ったの

まぁ、こんな甥っ子がマンガ家になれても、ギャグ漫画だろうなぁ

みなさんも、家の文集でも引っ張りだしてご覧あれ

そして、この詩や日記でちょっとでも、‘クスッ’としたら、

下のルフィとエースをクリックしえねぇ・・・甥っ子のヒロトのために



お~い、ヒロトその夢が実る日まで、おばちゃんはずっと応援してるよぉ

バカな甥っ子を・・・それでも愛そう

<< 前のページ     次のページ >>

☆ボア・ハンコック☆

わらわは・・・どこへでもゆきます。

☆カリファ☆

言っておくけど私はアレがあなただなんて思ってなかったわよ!!?

☆アルビダ☆

この海で一番美しいものは何だい?

☆サンジ☆

お前にできないことは俺がやる!俺にできないことはお前がやれ!!

☆ニコ・ロビン☆

歴史はまた繰り返すけど・・・人は過去には戻れない。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。